HOME > 会社概要

会社概要

ご挨拶

私たちは、1978年に事業を開始したプラスチック専門リサイクル業者です。
これまで多種多様なプラスチックをリサイクルし、日本国内に限らず、中国やベトナムなどの東南アジア地域の工場でプラスチック資源を再生するグローバルシステムを構築してまいりました。
しかし、2017年に起こった中国の再生資源輸入規制は一気に世界のプラスチックリサイクルの流れを変えてしまいました。
わたしたちの工場も閉鎖を余儀なくされるほどの事態で、これまで構築してきたものが全て崩れ去ってしまいました。

そこで始めたのがサーキュラーエコノミーを目指した国内でプラスチック廃棄物あつめて、再生原料を国内でつくり、国内で製造したリサイクルポリ袋「エコビニ袋」です。

これからのプラスチックリサイクルは、国民一人一人の意識の向け方が非常に大切になります。
資源という観点で、発生を抑制し、再資源化に向けて、全ての人が関わるものであります。
激変する時代の流れを見据え、ライプロンコーポレーションは社員一同、創造と挑戦の気持ちをもって邁進いたします。

株式会社ライプロンコーポレーション
安井 大作

企業理念

【創造と挑戦】
「感謝と信頼」で強い企業を目指し、
社員と企業の成長と共に、豊かな社会を実現するために貢献し続けます。

会社概要

商号 株式会社ライプロンコーポレーション
所在地
[本 社]
神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南3-16-16
電話:045-391-5200
FAX:045-391-7707
創業 1978年3月
資本金 1,000万円
役員 代表取締役社長 安井大作
専務取締役 井上総一郎
免許・許可 産業廃棄物収集運搬許可番号 神奈川県 第01400221582
決算期 3月
取引銀行 三井住友銀行 大和支店
横浜信用金庫 馬場支店
静岡銀行 戸塚支店
加入団体 横浜商工会議所
一般社団法人廃棄物管理業協会
主な事業
[リサイクル事業部]
・合成樹脂製品等のリサイクル製品の製造販売
・リサイクル原料の製造販売
[プラスチック製品事業部]
・フレキシブルコンテナ製造販売
・各種プラスチック袋製造販売
・ガラ袋、土嚢袋製造販売